忍者ブログ
噂の闇金の掲示板は本当に存在するのか調べます
<<11/12345678910111213141516171819202122232425262728293031/01>>
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

太陽エネルギーの利用方法には、太陽の熱を集めて給湯や暖房に利用する

太陽熱利用(太陽熱温水器など)。もう一つが、太陽の光で電気をつくる

太陽光発電です(家庭の照明機器や家電製品などで利用)。

太陽光発電はソーラーパネルなどの太陽電池を利用し、

太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式のこと。

自宅の屋根などに設置して、暮らしに必要な電気を生み出す最もポピュラーな

エコ発電ですね。最近では、切妻屋根、寄棟屋根、入母家屋根、陸屋根など

多様な屋根に対応し、住まいの全体イメージを損なわない

一体感のある製品も出回っているようです。

太陽光発電の初期投資は一般的に100万円以上(太陽電池・周辺機器)といわれ、

まだ個人が負担するには大きな額です。

しかし、お陽さまエネルギーはタダ。表面が強化ガラスで保護されている

モジュールの寿命は20年以上、設置後のメンテナンスもほとんど

必要ありません(ただし、パワーコンディショナーは設置後10年に一度点検が必要)

長期的に見れば、CO2やその他の有害物質を排出しない騒音も出ない太陽光発電は、

非常にクリーンなエネルギーの利用方法といえますね。

それに、太陽光パネルによる発電量がその時の利用量を上回った場合には、

電力会社がその余剰電力を買い取ってくれます

(発電した全ての買取りではなりません)。

家族全員が省エネルギーに努めることで、利益を得ることもできるわけです。

「太陽光発電」のメリットとデメリット

メリット
・エネルギーが無尽蔵で、大気汚染物質を発生させない。
・日射量さえ確保できれば、設置する場所の広さに合わせて自由に規模を決められる。
・システムは構造的にシンプルであるため、メンテナンスが簡単。
・分散型の電源なので、災害による影響範囲が小さく非常用に最適。

デメリット
・設置導入時のコストが高め。
・曇天や雨天、積雪時など、発電電力が天候に左右される。
・夜間は発電できず、蓄電能力がない。

長所もあれば短所もある太陽光発電。しかし送電線が近くに来ていないような、

超田舎暮しの人にはオススメのエコ発電といえます。

多額のお金をかけて送電線を引く必要がないので、

最も安上がりな発電方法になるのではないでしょうか。

67a945ce4384797fa245d17ff8fd1d80_l 

PR
バーコード
忍者ブログ [PR]

design by AZZURR0